MENU
ボダイジュ

足つぼ リンパマッサージ
ボダイジュ

ボダイジュ

足つぼ リンパマッサージ
ボダイジュ

スタッフブログ

Blog

むくみのメカニズム

夕方になるとカチカチに張った足。朝起きると別人のようにパンパンな顔。誰でも一度は経験したことのあるむくみ。「あぁ今日もむくんでる...」と諦めていませんか。多くの女性を悩ませるむくみについて、そのメカニズムや原因、そしてむくみの解消法をご紹介したいと思います。

 

【むくみの正体】
むくみとは、静脈がつまる、リンパ液がスムーズに流れない等、様々な原因によって、細胞と細胞の間の水分(間質液)が血管に戻らず、これが余分な水分として皮下に過剰に溜まった状態のことを言います。

 

【むくみのメカニズム】
人の身体の60%は水分で出来ていますが、その水分の2/3は細胞内に、1/3は細胞外にあります。そして細胞外液の80%は間質液なのですが、その間質液の量は、常に一定量を維持するよう体内のメカニズムが働いています。心臓から送り出された血液は動脈を通り身体の隅々まで酸素や栄養素を送り込みます。その後、静脈を通って心臓へと戻り、また全身へ…という動きを繰り返しています。
通常は、血管から送り込む水分量と再吸収される水分量は常に同じなので、間質液や組織間液の量は一定でなければならないのですが、何らかの原因によって送り出す水分量が多すぎたり、再吸収がうまく行かなかったりすると、行き場の無くなった水分が皮下に溜まってしまい、これがむくみとなって、身体のあちこちに現れます。

 

【むくみの原因】
運動不足、睡眠不足、偏った食生活、ストレスなど、生活習慣の中に大きなむくみの原因を抱えていると言われています。また座ったままのデスクワークや、立ちっぱなしの接客業の方など長時間同じ姿勢でいると、重力で水分が下に溜まり、血液循環が悪くなり、足のむくみの大きな原因となります。
そのほか、アルコールを取りすぎると血液中のアルコール濃度が高くなり、血管が拡張して静脈やリンパによる水分の処理が間に合わなくなります。その状態で寝てしまうと、処理しきれない水分が顔や足に溜まり、むくみやすくなるのです。

 

【今日から出来るむくみ解消法】
むくみの改善には、規則正しい生活が一番ですが、とはいえなかなか実践するのは難しいですよね。そこで、今日から出来る簡単なむくみ対策をご紹介します。

・利尿作用のある食べ物・飲み物を意識的にとる
キュウリやスイカ・豆類などは利尿作用のある食べ物の代表と言われています。その他、コヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶など、カフェインを含む飲み物も利尿作用があります。

・ぬるめのお湯に20分以上浸かる
入浴は、身体を温めながら汗などによって全身の水分を効率良く排出できます。あまり熱いお湯に入ると湯あたりなど逆効果になるので、ぬるめのお湯で半身浴がオススメです。

 

いかがでしょうか。一般的に女性は男性より代謝が低くむくみやすいと言われています。しかし、ちょっとしたこころがけ一つでむくみを予防することは可能です。また、ボダイジュのリンパマッサージも全身の血行を良くしむくみが解消できると好評頂いています。普段のケアにプラスアルファのスペシャルケアとして、リンパマッサージを取り入れるのもオススメですよ。ご興味のある方は、是非一度お試し下さい。

 

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーーー*ーーー*ーー

リラクゼーションサロン ボダイジュ北新地店

大阪市北区曽根崎新地1-3-32新地リバティビル4F
(JR東西線「北新地」駅 大阪市営地下鉄四ツ橋線「西梅田」駅 徒歩2分)
TEL:06-6940-7545

(HP)http://www.r-bodaiju.com

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーーー*ーーー*ーー

新着記事 一覧

カテゴリー 一覧

月別アーカイブ

タグ 一覧

北新地店

06-6940-7545

◆営業時間
【平日】13:00~翌朝5:30 (最終受付60分コース 4:30) 
【土曜・祝日】13:00~20:30 (最終受付60分コース 19:30)
【休業】日曜日・年末年始

大阪市北区曽根崎新地1-3-32新地リバティビル4F(▶MAP
JR東西線「北新地」駅 大阪市営地下鉄四ツ橋線「西梅田」駅 徒歩2分